知多四国霊場八十八ヶ所霊場の旅

上陸大師

知多四国霊場八十八ヶ所霊場の旅

知多四国霊場は「日本三大新四国」(小豆島・篠栗・知多)の一つです。

風光明媚な知多半島は、その昔、弘法大使(空海)が東国ご巡錫の途中に上陸された聖地であります。
その折り、お大師さまは知多の風景があまりにも四国に似ていることに驚かれたそうです。
 
 
「西浦や 東浦あり 日間賀島 篠島かけて 四国なるらん」
(この地で古くから詠まれ、お大師さまと共に歩む全行程は194㎞あります。)

文化6(1809)年、妙楽寺(79番)住職亮山阿闍梨が、お大師さまの夢告により発願。
四国に巡拝を重ねられ、岡戸半蔵・武田安兵衛両行者の協力を得て知多四国霊場を開創されました。
以来、年を重ねるごとにお大師さまのご霊徳を慕う人々が、広く全国から押し寄せるようになりました。
また、数々の霊験談も後を絶ちません。
知多では訪れる巡拝者のみなさんを「弘法さん」とよび、親しみを込めてお迎えしています。

設定期間:平成29年3月12日(日)~15日(水)/3泊4日

旅行代金:108,000円(税込)<師崎~日間賀島~篠島~師崎フェリー代含む>

旅行日程:添乗員同行(最少催行人員15名)

お食事:朝3回/昼4回/夕3回

 

行程表

期日 コース
1日目 長野7:00―松本8:10―<高速道>―11:00着予定・1番―2番―3番―4番―6番―7番―8番―9番―10番―11番―12番―番外・年弘法東光寺―54番―13番―14番―15番―16番―17番―半田(泊)
2日目 ホテル8:00―番外・奥の院海蔵寺―18番―19番―20番―21番―22番―23番―24番―25番―開山所・葦航寺―番外・時志観音影現寺―26番―27番―開山所・禅林堂―28番―29番―30番―31番―32番―33番―34番―35番―36番~フェリー~37番~38番、39番、番外・月山篠山西方寺~フェリー~師崎(泊)
3日目 宿8:00―番外・お亀さん浄土寺―40番―41番―42番―43番―番外・岩屋山奥の院―45番―46番―44番―47番―48番―49番―50番―51番―53番―52番―56番―55番―57番―番外・厄除大師曹源寺―58番―59番―60番―61番―62番―64番―63番―65番―<知多横断、半島道>―武豊IC―坂井温泉(泊)
4日目 宿8:00――武豊IC―<知多横断、半島道>―66番―67番―68番―69番―70番―71番―72番―77番―73番―75番―74番―76番―78番―79番―開山所・妙楽寺―80番―81番―82番―83番―86番―85番―84番―5番―88番―87番―<高速道>―松本18:00―長野19:30

※天候・道路状況等により日程等変更となる場合がございますので予めご了承下さい。

1番曹源寺山門 7番極楽寺 16番平泉寺 18番光照寺
1番 曹源寺山門
7番 極楽寺
16番 平泉寺
18番 光照寺
29番正法寺 32番岩屋寺 50番大御堂寺 51番野間大坊
29番 正法寺
32番 岩屋寺
50番 大御堂寺
51番 野間大坊

ツアーのお申し込みは、お電話または専用フォームからお申し込みください。

inquiry