四国八十八ヶ所お遍路の旅

 四国八十八ヶ所

四国八十八ヶ所お遍路の旅

四国八十八ヶ所霊場について
今から1200年前、弘法大師が42歳のときに人々に災難を除くために開いた霊場が四国霊場です。後に大師の高弟が大師の足跡を遍歴したのが霊場めぐりの始まりと伝えられています。人間には88の煩悩があり、四国霊場を八十八カ所巡ることによって煩悩が消え、願いがかなうといわれています。徳島阿波(発心の道場1番から23番)、高知土佐(修行の道場24番から39番)、愛媛伊予(菩提の道場40番から65番)、香川讃岐(涅槃の道場66番から88番)に至る1450キロを巡拝する四国遍路は昔も今も人々の人生の苦しみを癒し、生きる喜びと安らぎを与えてくれる祈りの旅なのです。

 

  • ※行程中道路状況等により巡拝コース順不同となることがあります。
  • ※「四国八十八ヶ所遍路の旅」には四国八十八ヵ所霊場会公認先達及び添乗員同行します。
  • ※最少催行人員15名
  • ※貸切観光バス利用(バスガイドは同行しません)
  • ※行程中ロープウェイ/タクシー/ケーブルカー等を利用しますが旅行代金に含まれております。
  • ※掛軸・納経帳を希望の方は別途料金かかります。(ご希望の方はお問い合わせ下さい)
  • ※納経代は別途必要(掛軸…一ヶ寺500円・納経帳…一ヶ寺300円)
巡拝用品(初参加の方は下記の巡礼用品をご用意いたします。*追加代金なし!)
◎金剛杖(杖カバー付) ◎白衣 ◎輪袈裟 ◎納札 ◎案内地図 ◎お教本
なお、その他の巡拝用品を希望の方は有料にて注文承ります。(ずた袋、菅笠等)
※詳細は下記をご覧ください。
四国お遍路の旅【巡拝用品】

弊社では毎年4月と11月に参拝するように設定しておりますので、同月のみの参加も可能で、その場合、3年続けてご参加頂ければ満願する事が出来ます。

旅行のご案内

期日 泊数 旅行日程 旅行代金 詳細・予約
A:第1回目 平成29年11月26日(日)~12月1日(金) 5泊6日 徳島(発心の道場)から高知(修行の道場)まで36ヶ寺(1番~36番) 135,000円(税込) ツアー詳細
B:第2回目 平成30年4月22日(日)~4月28日(土) 6泊7日 高知(修行の道場)から香川(涅槃の道場)まで40ヶ寺と番外1ヶ寺(37番~76番、別格・十夜ヶ橋) 145,000円(税込) ツアー詳細
C:第3回目 平成30年11月11日(日)~15日(木) 4泊5日 香川(涅槃の道場)12ヶ寺と高野山奥の院(77番~88番、高野山) 125,000円(税込) ツアー詳細