庄内三十三観音霊場札所巡り

【平成30年 御開帳】

 古くから山岳信仰を集め、修験の霊山としても知られる出羽三山(羽黒山、月山、湯殿山)と鳥海山。神々の宿る山々に抱かれる庄内平野に、庄内三十三観音と呼ばれる「庄内札所三十三霊場」があり、首番と番外をあわせ全部で三十五箇所の霊場です。この庄内観音霊場をはじめ、置賜観音霊場、最上観音霊場を合わせた「出羽百観音霊場」があり、今もなお心の安らぎを求める多くの人々が巡礼に訪れています。
 平成30年(2019)は御開帳の年となり、平成22年に開創300年にあわせての記念御開帳が、一斉に行われましたが、その時以来の御開帳となりますので、是非この機会に同行二人「庄内三十三観音霊場巡礼の旅」でお観音様とご縁を結ばれることをお勧め申し上げます。  

旅行のご案内

ご開帳期間:平成30年5月1日~10月31日

コース 期日 泊数 お食事 旅行代金 詳細・予約
前半 Aコース 平成30年6月24日(日)~26日(火) 2泊3日 朝2回/昼3回/夕2回 54,000円(税込) ツアー詳細
前半 Bコース 平成30年10月21日(日)~23日(火) 2泊3日 朝2回/昼3回/夕2回 54,000円(税込) ツアー詳細