西国三十三番観音霊場巡り

観音巡礼で最も古い歴史をもち各地にある三十三観音霊場の元となった西国札所は八世紀初め養老二年に大和長谷寺の徳道上人が閻魔大王のお告げを受け起請文と三十三の宝印を授かり、その宝印に従い三十三霊場を定めたが、その時は世の人の信用を得られず巡礼は発展しなかった。そこで、上人は機が熟すのを待つためその宝印を摂津國中山寺の石櫃に納めたとされ、その後、270 年後に花山法皇により再興されたと
いう伝説がある霊場、また西国霊場の寺院は観光名所として有名なお寺が多く、お参りを通じてまた新たな発見や感動があると思います。

設定期間:第1回目 2019年3月10日(日)~12日(火)/2泊3日

旅行代金:50,000円(税別)

行程:貸切観光バス利用/1番~5番参拝

期日 コース
3月10日(日) 長野駅(東口ゆめりあ)7:00 発――<上信越/長野/中央/名神/東名阪/伊勢/紀勢道>―尾鷲――1 番青岸渡寺・那智大社・ 那智の滝―勝浦温泉(泊)16:30 頃着
【食事:朝×/昼○/夕○】
3月11日(月) ホテル 8:00―<阪和道>―2 番紀三井寺―<阪和道>―3 番粉河寺―4番施福寺―八尾温泉(泊)17:30 頃着
【食事:朝○/昼○/夕○】
3月12日(火) ホテル 8:30―5 番葛井寺――<名阪国道>―<東名阪/名神/中央/長野/上信越道>―――長野駅(東口)18:00 頃着
【食事:朝○/昼○/夕×】

  • ※ 行程中道路状況等により巡拝コース順不同となることがあります。
  • ※ 全行程添乗員が同行します。
  • ※ 行程中ロープウェイ・タクシー等に乗る場合がありますが、旅行代金に含まれております。
  • ※ 掛軸・納経帳が希望の方は別途料金にて承ります。(当社取扱用品別紙参照)
  • ※ 納経代は別途必要になります。(掛軸…一ヶ寺 500 円・納経帳…一ヶ寺 300 円)

ご希望の方は、旅行申し込みの時にあわせてお申し込みください。

ツアーのお申し込みは、お電話または専用フォームからお申し込みください。

inquiry